ソースはしょう油と比べると使用頻度が少ないため、知らないうちに賞味期限が半年、あるいは1年も過ぎていたという人も多いようです。

では実際に賞味期限が切れていた場合は、いつまで食べても大丈夫なのか?

未開封と開封した場合の違いやソースが腐った場合はどうなるのかについても紹介します。

未開封のソースの賞味期限切れはいつまで平気?

賞味期限と消費期限の違い

食べ物には賞味期限か消費期限が表示されますが、その違いはおわかりですか?

※わからない方は詳しくは賞味期限と消費期限の違い!期限がない食べ物や期限切れの食べ物はいつまで平気・・・をご覧ください。

一般的な食品の賞味期限は簡単に説明すると「おいしく食べられる(飲むことができる)期間」です。

そして消費期限は「安全に食べられる期間」なります。(基本は5日以内です)

となるとソースは保存期間が長い食べ物のなので、賞味期限になります。

ソースには原料の野菜や果物の成分量の違いで、大きく分けると

  • ウスターソース
  • 中濃ソース
  • とんかつソース

この3つに分類されますが、未開封の場合の賞味期限はそれほど変わりはありません。

未開封のソースの賞味期限はおよそ2年ほどです。

これだけ賞味期限が長いのは砂糖や食塩が溶けていて水分活性が低く、微生物が繁殖するのに必要な水分が少ないからです。

さらに酢も入っていてpHが低く、香辛料の影響もあり微生物の増殖が困難となってます。

そのため未開封のソースの場合は実際に賞味期限が切れたとしても結構長持ちします。

もちろん直射日光が当たり、温度が30℃を超えるようなところで保存した場合は問題ありますが、冷暗所や冷蔵庫など温度管理をきっちりしていれば1年ほどは持ちます。

もともと賞味期限はおいしく食べられる期間なので、多少過ぎても問題ありません。

実際のソースの消費期限(安全に食べられる期間)は製造してから3年程度と言われています。

賞味期限が2年ですから、保存がしっかりしていれば賞味期限が切れても半年~1年程度であれば問題なく使用できます。

では期限が切れて2年、3年ではどうでしょうか?

期限が切れて2年ということは賞味期限と合わせると製造してから4年になります。

おそらく容器に問題なければ大丈夫なのかもしれませんが、4、5年も経つと容器も劣化して何かしら不具合が発生する可能性があります。

ニオイや味を確かめて問題なければ使用できるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。

開封後のソースの賞味期限切れはいつまで平気?

ソースの容器を開封した場合は賞味期限が残り半年や1年あったとしても表示の意味はなくなります。

空気に触れることで雑菌が入りやすくなり、未開封と比べると劣化のスピードが早くなります。

一般的には開封後は冷蔵庫で保存しますが、メーカーなどでは

  • ウスターソースは約2~3か月
  • 中濃ソースは約1~2か月
  • とんかつソース約1~2か月

を目安に使い切ることをおすすめしています。

ではそれ以上であれば食べてはダメかというと、先ほども紹介したようにソースは腐りにくく、特にの殺菌力は90倍もあると言われています。

よほどのことがない限りは開封して3か月がたったから腐るということはありません。

半年でも問題ない場合があります。

ですが、やはりそれぞれ保存の状況が違いますので、開封してから2か月以上経つ場合はきちんとニオイや味見をしてから食べるようにしてください。(自己責任でお願いします)

ソースは腐るとどうなる?

ソースは腐りにくくて微生物が発生しにくいと先ほど紹介しましたが、絶対に腐らないわけではありません。

カビは水分活性が低くても、pHが低くても増殖で、香辛料にも強いです。

そのため長期間ソースを保存する場合はカビで汚染される事があります。

特に開封したソースの注ぎ口付近はカビが生えることがまれにあるので注意しましょう。

また、まれに異臭を放つことがあります。

これはソースに限らず、ペットボトル等の樹脂容器は完全密閉に見えて実はわずかですが酸素透過性があります。

そのため化学メーカーや容器メーカーはガスバリアーという層をコーティングしたりして日々技術革新をしていますがやはり限界はあります。

特に容器が紫外線にさらされると劣化は加速します。

このように中身が腐るのは容器が原因の場合もあるので、異臭がしたり、カビが生えている、味がいつもと違うと感じたら食べるのはやめましょう。

ソースは冷凍保存が可能?

ソースは未開封の場合はお店で棚に陳列されているように常温での保存が可能です。

その際に必ず直射日光が当たる部屋は避けて冷暗所に置くようにしましょう。

開封後は必ず冷蔵で保存するようにしてください。

ではソースを開封したものの、特に使う予定がない場合は冷凍保存は可能なのでしょうか?

ウスターソースや中濃ソース、お好み焼きソース、とんかつソース、それも冷凍は可能です。

冷凍することで品質の劣化が止まるので、2,3か月以内に消費しなくてはと焦る必要もないという点では良いですね。

ただ使うたびに解凍して、また冷凍するとなると本来の風味や旨みが劣化するので、製氷皿に入れて使う分だけ解凍するというやり方が一番おすすめです。

ソースを処分する場合は?

賞味期限が切れても食べることは可能ですが、期限からかなり過ぎてしまった場合やニオイや味見をしても大丈夫かどうか不安な時もあると思います。

そんな場合は無理して使用せずに捨てるようにしましょう。

ただ台所のシンクにそのまま捨てないでください。

生活排水は下水処理されているのですが、ソースを捨ててにごった水が

元の水に戻るにはかなりの時間がかかってしまいますシンクにそのまま捨てるのはやめましょう。

捨てる場合はビニール袋や牛乳パックの中に古紙や古い布を入れてそこにソースをしみ込ませます。

その後でテープで止めたり、口を縛ったりすれば液だれしません。

きちんとした方法で捨てるようにしてくださいね。

まとめ

ソースは食塩や砂糖、酢、香辛料が入っているので、とても腐りにくく、長持ちします。

きちんと保存していれば未開封の場合、賞味期限が切れた後でも1年近くは持ちます。

もちろんそれ以上持つ場合もありますが、容器の劣化により腐敗する可能性があるので何年でも大丈夫というわけではありません。

また開封後は基本2、3か月以内で使い切ることをおすすめします。

この場合もそれ以上持つ場合がありますし、実際に食べられる可能性は高いですが、こちらは異臭を放っていないか、味に違和感がないのか確認してから使用してください。(自己責任でお願いします)

私の場合もソースを良く使う時期と全く使わない時期があり、開封後2,3カ月超えることが多いですが、その時はとりあえずニオイや味を確認してから使用しています。

小さいタイプの物を購入すれば良いのですが、量が多いほうがお得なのでどうしても大きめのソースを買ってしまいがちですね。

量が多いなあと感じた時は冷凍も可能です。

ソースは賞味期限が過ぎてしまうことが多いですが、切れたとしても多少であれば問題ありませんので、捨てることのないように最後まで使いきりましょう。