最近は果物それぞれの効果や効能がテレビなどで紹介されていますが、年々ザクロの実に含まれる栄養成分の効果効能が注目されています。

ただし、ザクロを手に入れるのは難しいため、ザクロジュースの人気が高まっていますが、どどのような栄養成分が豊富なのかご存知でしょうか?

また、女性の悩みに多い不妊や更年期に本当に効果や効能があるのかについても紹介します。

関連記事

ザクロジュースのおすすめ品と正しい選び方!エストロゲンの効果をうたっている商品い注意!

ザクロの特徴!「女性の果実」と言われる訳は?

ザクロザクロ科ザクロ属の落葉小高木植物です。ザクロの果実は熟すと果皮が自然に割れて、中は赤く透明な外種皮に包まれたルビーのような種子がたくさんつまっています。

ザクロは旧約聖書の中にも登場するほど歴史が古く、種子が多いことから子孫繁栄を願う女性に人気があり「女性の果実」と呼ばれていました。

原産地は諸説あり、古代ペルシャ地方と呼ばれるイラントルコなどの中近東地域であるという説が有力です。日本でも、わずかではありますが栽培されていて、昔はザクロの木を育てていた家庭をよく見かけました。

ですが現在日本ではザクロのほとんどをアメリカから輸入しています。9~11月初旬が収穫時期ですが、長期保存はできないため、ザクロジュースなどの加工品を食べるのが一般的です。

そのザクロが最近、美容や健康に良いと評判になっています。実際に漢方薬としてザクロの果皮を乾燥してくだいたものを下痢止めうがい薬(口内炎ができた時や扁桃腺が腫れた時など)として利用されています。

ではザクロにはどのような栄養成分が多く含まれているのでしょうか?

ザクロの注目の栄養成分

ビタミンやミネラル

ザクロに含まれるビタミンは、

  • ビタミンE
  • ビタミンB群(B1、B2、B6、葉酸、パテントン酸)
  • ビタミンC

とありますが、豊富に含まれているというわけではありません。

同様にミネラルに関しても

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • リン
  • 亜鉛
  • マンガン

と種類は多いのですが、これらのミネラルも豊富ではありません。ただし、ミネラル中でもカリウムに関しては果物の中でもトップクラスの含有量です。カリウムは体内のナトリウムを外に出す働きがあり、高血圧の予防むくみを解消する働きがある成分です。

ではザクロの栄養成分で何が注目されているのかというと「ポリフェノール」です。ポリフェノールは何百種類以上あると言われていますが、ザクロに含まれているポリフェノール

  • アントシアニン類プロアントシアニジンなど)
  • タンニン類エラグ酸など)

といった成分が豊富に含まれています。

特に「プロアントシアニジン」は、非常に強い抗酸化力をもっていて「ポリフェノールの王様」と言われるほどです。その影響なのか、果物のジュースの中でもザクロジュースには高い抗酸化力があることがわかりました。

カゴメ株式会社総合研究所の平成15年度(第46回)果汁技術研究発表会(9月9日銀座ガスホール)では

日本のフルーツジュースの中で、機能性研究の素材として取り上げられる果汁や、よく飲まれている果汁のうち、9種のフルーツ(ザクロ、プルーン、ブルーベリー、グレープ、アップル、ピーチ、オレンジ、グレープフルーツ、パインアップル)の水溶性画分について、2種類の活性酸素(スーパーオキシド、ペルオキシナイトライト)と1種類の合成ラジカル(DPPH)を用い、抗酸化作用の比較を行ないました。
その結果、ザクロが最も強い活性を示し、次いで、プルーン、ブルーベリー等に活性が認められました。

引用:ザクロに強い抗酸化作用を確認~活性酸素が原因となる生活習習慣病予防に期待~

と発表しています。

つまり一般的に飲む果物のジュースの中で抗酸化作用が一番強いのが「ザクロジュース」です。ではこのザクロジュースを飲むことでどのような効果や効能が期待できるのでしょうか?

ザクロジュースの効果や効能について

生活習慣病など病気の予防

人の体内にある活性酸素はもともとは体に良い影響を与えるものなのですが、ある一定上に増えてしまうと細胞や血管の老化を促進したり、DNAなどの遺伝子を攻撃して病気を引き起こすことがあると言われています。

ただ活性酸素

  • ストレス
  • 加齢
  • 紫外線
  • 喫煙
  • 飲酒(アルコール過剰摂取)
  • 不規則な生活(寝不足・暴飲暴食)

など、なかなか避けられない条件によって歳をとるにつれて過剰に増える場合があります。

そして毛細血管が老化すると血液の流れが悪くなり動脈硬化なりやすく、悪化すると心筋梗塞脳梗塞など大病にかかりやすくなります。

それだけでなく、

  • 糖尿病高血圧などの生活習慣病
  • 心疾患
  • ガン

などさまざまな病気にもかかりやすくなってしまいます。ただ、毎日忙しい中で規則正しい生活ができない、ストレスをためないというのはとても難しいですね。

そのためにはザクロのような強力な抗酸化成分が含まれている食べ物を摂取することです。特にザクロジュースはカゴメの研究で紹介したように、一般的に飲むジュースの中で一番強い抗酸化力があることがわかっています。

またザクロに多く含まれているポリフェノールのアントシアニンは血流を促し、肝臓での糖代謝などを促進する作用があると言われています。食前や食事中に飲んでおくことで血糖値の上昇が抑制されて毎日飲み続けることで高い血糖値の改善が期待できます。

そして、こちらもポリフェノールの一種であるエラグ酸糖尿病がん予防にも効果があるのではと期待されている成分です。

もちろんザクロジュースは薬ではないので即効性はありません。継続して飲んで効果を実感しましょう。

美肌・美白効果

抗酸化成分は病気の予防だけではありません。「抗酸化=老化防止」という意味ですから肌の老化を守り、シミやしわ、そばかすといった肌トラブルを予防してくれます。

またアントシアニンには肌にダメージを与える紫外線から守る働きが、さらにエラグ酸にはメラニンを黒色化させるチロシナーゼの働きを抑える働きがあります。最近は美白効果を期待して化粧品などにもエラグ酸を含んでいる商品が人気です。

その他にもビタミンCはタンパク質からコラーゲンを合成します。

コラーゲンは細胞間の結合組織として血管や皮膚、骨、筋肉などを丈夫しますが、ビタミンCがコラーゲンを合成してしっかりと結合することで肌にハリやツヤが生まれます。

この他にもビタミンCはシミのもとであるメラニン色素の合成も抑える働きがあります。実際にザクロジュースを飲んで肌の調子が良くなったと実感される人が多いです。

現在は果物を食べる習慣がなくなってきて、全く食べない人も多いと言われています。そのような方はぜひポリフェノールビタミンCが含まれているザクロジュースだけでも飲むようにしましょう。

むくみ解消

ミネラルの一種であるカリウムは体外の塩分や水分を外に出す働きがあり、そのことによりむくみを解消する効果があります。

また日本人は塩分を取り過ぎる傾向にあるので、カリウムの含有量が食べ物の中でもトップクラスのザクロジュースを飲むことで、高血圧の予防効果が期待されています。

その他にもザクロに含まれているクエン酸ビタミンB1による疲労回復効果もあると言われているのですが、最近注目されているのが不妊や更年期障害に対する効果です。

ザクロジュースは不妊や更年期障害に本当に効果がある?

エストロゲンの効果がない理由

ザクロの効果で有名なのが女性ホルモンの分泌を正常に整える天然植物性エストロゲンによる

  • 更年期障害
  • 不妊

といった症状の予防や改善です。以前に雑誌や新聞などでひんぱんに紹介されて注目されるようになり認知が高まりました。

実際に「エストロゲンによる更年期や不妊に効果がある」と宣伝してザクロジュースなどのザクロの加工品を販売しているメーカー‐もあります。

また、ザクロの効果を紹介しているサイトでも「更年期や不妊に効果がある」と説明しているのをよく見かけます。

ですが、実は「国民生活センター」の調べによると平成12年の調査では10銘柄のザクロジュースのうち「エストロゲンが含まれている商品はない」という結果でした。

参照:独立行政法人・国民生活センター「エストロゲンは本当に含まれているの?ザクロを使った健康志向食品

これらの商品の中にはエストロゲンが含まれていると宣伝している商品もありました。ですが、実際にザクロの果実にはエストロゲンはほとんど含まれておらず、に含まれているものです。

ただしその種にも少量しか含まれていないということなので、「エストロゲンの効果の高い期待はできない」というのが一般的です。そのためエストロゲンがホルモンバランスを整えて更年期障害や不妊の予防の効果はほとんど期待ができません。

ザクロのポリフェノールが不妊や更年期に効果あり?

では「ザクロを食べても更年期障害や不妊の予防が全く期待できないのか?」というと、そうではありません。

ザクロには先程も紹介したポリフェノールの一種で強力な抗酸化成分のプロアントシアニジンが含まれていますが、このプロアントシアニジンの摂取により更年期障害の改善効果があるという発表がありました。

参照:キッコーマンの「40代からの輝きプロジェクト」から「ぶどう種子ポリフェノールは更年期症状の改善に効果あり」を参照

さらにこちらもポリフェノールの一種であるエラグ酸が「女性のホルモンバランスの調整に役立つ」と注目されています。

このようにエストロゲンによる効果はあまり期待できないのですが、プロアントシアニジンエラグ酸などのポリフェノールの効果で更年期の症状の予防や改善効果は期待できると言えます。

また、不妊の原因のひとつに「卵子の老化」による場合がありますが、ザクロジュースに含まれる強力な抗酸化成分(ポリフェノール・ビタミンC・Eなど)が卵子の老化を防いでくれるので、不妊の予防には効果があると期待できます。

さらに妊活や妊娠中の方に必須の成分である葉酸も含まれています。

つまり、

  • ザクロの果肉にはエストロゲンほとんど含まれていない
  • エストロゲンはザクロの種子に含まれているが微量
  • ザクロではエストロゲンによる更年期障害や不妊の予防・改善効果はほとんど期待できない
  • ただしポリフェノールなどの抗酸化作用による更年期症状や不妊(卵子の老化防止)の改善に関しては期待できる

このようにエストロゲンがほとんど含まれていないからザクロの効果はほとんど期待できないと判断するのではなく、強い抗酸化作用の効果に期待して、ザクロジュースを飲むようにしましょう。

※もちろん不妊も更年期障害もさまざまな原因が考えられるので、全ての人にザクロジュースが効果があるわけではありません。

おすすめのザクロジュースに関しては下記の記事をご覧ください。

ザクロジュースのおすすめ品と正しい選び方!エストロゲンの効果をうたっている商品い注意!

まとめ

ザクロには強力なポリフェノールが多く含まれていて多くの健康や美容効果が期待されています。

また以前はエストロゲンによる「更年期障害」や「不妊」の予防や改善が期待されて大々的に宣伝されていた時期がありました。ですがザクロ果肉にはほとんど含まれておらず、またエストロゲンのほとんどが種に含まれているものの微量です。

そのためエストロゲンによる効果はほとんど期待ができず、一時はザクロは更年期障害や不妊に関してはほとんど効果がないと言われていた時期もあります。

ですがザクロに含まれているポリフェノールの種類(プロアントシアニジンやエラグ酸など)には「更年期障害」や「不妊」に対して効果があるといった研究結果も発表されているなど、また少しずつザクロの評価も高くなっています。

ザクロは9~11月頃が旬で一年中食べることができないため、ザクロジュースで栄養を摂ることをおすすめします。

ただザクロジュースの中に「エストロゲンの効果で更年期や不妊に効果抜群!」のような宣伝があれば、それは完全にウソですので、そのような商品は選ばないようにしましょう。

ぜひザクロジュースを最低でも3ヶ月ほど継続してみて効果を実感してください。ザクロジュースを飲んで健康的に美しくなりませんか。

関連記事

ザクロジュースのおすすめ品と正しい選び方!エストロゲンの効果をうたっている商品い注意!